キャビテーション

生理のときはキャビテーションに通ってもいい?効果に違いはあるの?

投稿日:

毎月やってくる生理。意外と生理中や生理後にキャビテーションに通っていいのか迷っている方が多いです。

この記事では生理前後でキャビテーションに通うタイミングや、効果の違いについて紹介していきます。

生理期間中はキャビテーションは避けたほうが無難

生理がはじまってからキャビテーションに通うのは避けるのが無難です。

たかの友梨やなどほとんどのサロンでは、生理中の施術は避けるように案内があります。

ボディコースは避けていただいております。ご予約の際は生理日をお避けください。

たかの友梨公式サイト

基本的にキャビテーションの施術内容には代謝をよくする内容が含まれており、血流のよくなります。

ただでさえ、出血の多い日に血流がよくなってしまうと出血量も増え、貧血になってしまう可能性も高まります。

また施術中は紙のショーツに着替えるので、血がついていないかどうか考えながらうけるのは結構落ち着かないものです。

効果的に痩せるなら生理後すぐのキャビテーションがおすすめ!

しっかりと効果を出したいのであれば生理後すぐ〜1週間程度の施術をおすすめします。

この期間は女性ホルモンのひとつであるエストロゲンが多く分泌され、脂肪が燃焼しやすい時期になっています。

このチャンスを見逃す手はないですよね笑

逆に排卵後から生理前はプロゲステロンというホルモンが分泌され、痩せづらい時期になります。

毎月の周期を知っておけば、より効果的に痩せることができるので復習しておきましょう。

-キャビテーション

Copyright© 勧誘なし!キャビテーション体験コースがあるおすすめサロンランキング | アリスの口コミ情報館 , 2019 All Rights Reserved.